秋のおすすめフルーツ狩り5選!





 

fotolia_122232464_subscription_monthly_m

秋の楽しみ方の一つにフルーツ狩りをしてみてはいかがでしょうか。

フルーツを直接自分でとって、その場で食べられる喜びは、一度経験するとやみつきになってしまいます。

今回は関東圏で日帰りで楽しめるフルーツ狩り5選をご紹介致します。

 

 

 

 

目次

1、ベリーコテージ(東京都青梅市)

2、芝口果樹園(神奈川県横浜市)

3、勝沼ぶどう郷 一古園(山梨県甲州市)

4、果実庭(群馬県沼田市)

5、塚原山フルーツ農場(山梨県南アルプス市)
Sponsored Link




 

 

 

 

1、ベリーコテージ(東京都青梅市)

fg1

出典:http://berry-cottage.com/

 

(1)アクセス

首都圏中央連絡自動車道 青梅ICから5分 青梅インターから6つ目の信号 今寺を左折  新町桜株北 交差点をすぎた最初の交差点を右折

 

 

(2)特徴

無化学肥料で作られているので、農薬を使用していません。

ベリーコテージというように、ラズベリー、ブルーベリー、キウイフルーツというおしゃれなフルーツをとることができます。

カナディアンログハウスでは、コテージで収穫されたフルーツをふんだんに使った、ケーキやフレッシュジュース、アイスやパフェ等も食べることができます。

 

 

(3)旬のフルーツ

10月中旬~キウイフルーツとラズベリーの摘み取りができます。

土日のみで10時~5時です。

キウイは、入園料は無料で、量り売りが1kg600円です。

ラズベリーは広大な敷地なので、入園料は大人500円、小人300円、量り売りは100g300円になります。

 

 

(4)参考ホームページ

http://berry-cottage.com/

 

 

 

 

2、芝口果樹園(神奈川県横浜市)

fg2

出典:http://www.s-kajuen.com/

 

(1)アクセス

横浜新道上矢部ICから国道1号経由7km程 15分

 

 

(2)特徴

ブドウ、梨、いちじく、柿、みかん等を栽培しています。

10月には、いちじくや柿が両方収穫できます。また宮川早生というみかんは10月末から収穫することができます。

2月に入ると甘みが深いデコポンや神奈川ブランドで有名な湘南ゴールドなどもとることができます。

とれたてのフルーツを数種類その場で食べることができます。

 

 

(3)旬のフルーツ

いちじくは、5~6個で500円です。

柿は、1kgあたり600円~800円です。

みかんは食べ放題(約1kgのお土産付き)で大人1000円、子供900円です。

持ち帰りは、1kgあたり350円~になります。

フルーツごとにたくさんの品種がありいろいろな味が楽しめます。

 

 

(4)参考ホームページ

http://www.s-kajuen.com/

 

 

 

 

3、勝沼ぶどう郷 一古園(山梨県甲州市)

fg3

出典:http://www.ichikoen.com/

 

 

(1)アクセス

JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース1で19分

等々力公民館前下車 徒歩4分

 

 

(2)特徴

来園すると、巨峰のシャーベットをサービスでいただけます。

45分間食べ放題といううれしいぶどう園を11月上旬まで楽しめます。

また、安心安全な栽培をおこなっているので、新鮮でぶどう本来の味を堪能できます。

 

 

(3)旬のフルーツ

① Aコース

ぶどう狩り食べ放題コースで、お一人600円です。

品種としては、デラウェア―やベリーA、甲州ぶどう等です。

 

② Bコース

高級ぶどう狩り食べ放題コースで、お一人1000円です。

品種としては、巨峰、甲斐路です。

 

 

他にも、併設されているレストランでバーベキューやほうとうが食べられるセットコース等があります。

また、広々としたぶどう棚の下でお弁当を持参して食べることもできるそうです。

 

 

(4)参考ホームページ

http://www.ichikoen.com/

 

 

 

 

4、果実庭(群馬県沼田市)

fg4

出典:http://www.kajitsutei.com/

 

(1)アクセス

沼田インターを左折し、国道120号を片品、日光方面へ進む

2つ目の信号 下久屋町の標識を左折し、400m直進した左側

 

 

(2)特徴

群馬県が定めた栽培条件をクリアし、環境保全型農業を実践している農業者にあたえられる、エコファーマーに認定されています。

減農薬で安全安心なフルーツを堪能することができます。

 

 

(3)旬なフルーツ

9月18日からりんご狩りがオープンします。群馬県オリジナル品種あかぎから収穫がスタートです。

自分で収穫したりんごは園内で食べ放題です。

大人400円、子供(小学生まで)300円、持ち帰りは1kgあたり500円~です。

さっぱりとした甘さのあかぎ、香りがよく黄色く甘い王林、甘さと酸味のバランスが最高のふじ等、種類がとても豊富ですからいろいろな味を楽しめます。

12月上旬ごろまで収穫することができます。

 

 

(4)参考ホームページ

http://www.kajitsutei.com/

 

 

 

 

5、塚原山フルーツ農場(山梨県南アルプス市)

fg5

出典:http://www.aozora-web.com/

 

(1)アクセス

中部横断道 南アルプスインター下車 右折直進5.4km 7~10分

 

 

(2)特徴

甲府市の南側にある塚原山の斜面にある農園です。入園は無料で、自分でもぎとった果実を買い取ることができます。小高い見晴らしのよい場所にあるので、景色を楽しみながら収穫できることも魅力です。

 

 

(3)旬のフルーツ

5品種以上ある梨は11月末まで楽しめます。1kgあたり600円。

洋梨も10月末まで、リンゴやカキは11月末頃まで収穫できます。

また農園ではバーベキューもできますので、今自分がとってきたばかりのフレッシュなフルーツと共に甲府盆地を眺めながら満喫することができます。

 

 

(4)参考ホームページ

http://www.aozora-web.com/

 

 

 

 

まとめ

Autumn food and leaves

 

いかがでしたでしょうか。

旬というのはあっと言う間に過ぎしまいます。今の時期においしいフルーツを自分でとって食べてみませんか。

是非紅葉狩りをしながら、フルーツ狩りも楽しんでみて下さいね。

 

Sponsored Link