糖質オフダイエットについて





 

ダイエット方法の一つに糖質オフダイエットというものがあります。 糖質の高い食べ物を制限というと、一見お菓子などに含まれる砂糖等を控えればいいと考えている方もいらっしゃいますが、米、パン、うどん、パスタなど、お米や小麦粉などといった炭水化物が多く含まれます。糖質の高い食べ物を控えるには普段の食生活を大幅に改善しなければいけません。 そこで今回は、糖質オフ出来るオススメな食べ物と食事する際のポイントなどをご紹介します。

目次

1、糖質オフにオススメの食べ物
2、糖質オフの食材について、食べ方のポイント

 


Sponsored Link



1、糖質オフにオススメの食べ物

糖質オフでダイエットに効果的な食べ物をご紹介します。

 

(1)ほうれん草

ビタミンB、Cなどビタミンが豊富に含まれていて、低カロリーでおひたしや炒め物など取り入れやすい食材です 。

 

(2)こんにゃく

低カロリーで糖質オフな上に、食物繊維が豊富に含まれているので、こちらも日々の食事に頻繁に取り入れる事をオススメします。

 

(3)卵

コルステロールの上昇などを気にされる方も多いですが、カロリーもそれほど高くなく、高タンパクで様々な栄養素が含まれていて、アレンジ豊富な食材です。

 

(4)アボカド

森のバターとも言われる、栄養素が豊富で濃厚な野菜です。食物繊維、各ビタミン、低カロリー、糖質オフの食べ物で脂肪燃焼にも働きがあり、ダイエットに最適な食べ物と言えるでしょう。

 

(5)︎大豆、豆腐などの発酵食品

大豆や豆腐は糖質オフ、低カロリーの食べ物で体作りや筋肉作りのために必要なタンパク質が豊富でダイエットには必要不可欠です。 満腹感もあり、食べやすいのもポイントです。

 

 

 

2、糖質オフの食材について、食べ方のポイント

糖質オフの食材をご紹介しましたが、食べればいいというわけではなく、食べ方にもポイントがあります。

 

(1)食物繊維を含むものを摂る

糖質オフの食材でも、特に繊維質のあるものを摂ることで胃の中で余分な糖質や脂質などの吸収を抑え、お通じにも効いてくれます。

 

(2)よく噛む

食べる時にによく咀嚼することも大切です。数回しか噛まないで食べると胃腸に負担がかかり、かえって脂肪がつきやすくなります。また、糖質オフだからといって全ての食べ物が低カロリーなわけではないので食べ過ぎには注意が必要です。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。
<糖質オフダイエットは比較的結果を感じやすく、日々の食事を見直すなど取り入れ易いので人気の方法の一つです。食べ合わせや調理、食べ方を工夫して、ダイエットに対するストレスや飽きによる暴食などを予防しましょう。
軽い運動なども取り入れながら、焦らずにゆっくり継続する事が大切です。


Sponsored Link