東京マラソンのためのトレーニングコース





 
トレーニングコースtop

2月28日に開催予定の東京マラソンに向けて、参加されるランナーの方々は日々トレーニングに励んでいるところではないでしょうか。

今回は、東京マラソンのコース及び、東京マラソンに向けてトレーニングできるコースをご紹介します!

目次

1. 東京マラソンについて
2. 東京都内人気ランニングコース6選

 


Sponsored Link



1、東京マラソンについて

2007年の開始から今年で10回を迎えます。プロや市民ランナー総勢36,000人以上が、東京都庁をスタートし、飯田橋、皇居、品川、銀座、浅草、東京ビックサイトという都内のコースを駆け抜けます。今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

トレーニングコース1

日時:2月28日 9:10 マラソンスタート

大会ウェブサイト:東京マラソン2016

http://www.marathon.tokyo/

 

 

 

2、東京都内人気ランニングコース6選

東京マラソンに向けて、東京都内でトレーニングができる人気のコースをご紹介します。

(1)皇居

トレーニングコース2

一周およそ5km。

市民ランナーに大人気のコースで、仕事終わりの会社員にも人気です。近くの銭湯で着替えたり走った後に銭湯でさっぱりして帰ったりするランナーや、ランナー向けのコインロッカーとシャワーがある皇居近くの施設などを利用する方も多いようです。東京マラソンのコースの一部にもなっている事も人気の理由の一つです。

出典:皇居ランニング.com

 

 

(2)駒沢オリンピック公園

トレーニングコース3

一周2.14kmと程よい距離が人気のコースです。

東急東横線自由が丘駅から徒歩約20分、東急田園都市線駒沢大学駅から徒歩約10分の住宅街の中に位置する駒沢オリンピック公園総合運動場(通称:駒沢公園)。

コース内に100mごとに表示があるので、ペース配分を測るトレーニングにも適しています。駒沢公園を拠点としているサークルも多く、ランニング仲間を作るのにも良いかもしれませんね。

出典:東京都スポーツ文化財団

 

 

(3)代々木公園

トレーニングコース4

JR原宿駅近くに位置し、一周約1.2km、約1.9km、約2.4kmと3つのランニングコースがあるため、レベルに合わせてトレーニングすることができます。

出典:皇居ランニング.com

 

 

(4)お台場

トレーニングコース5

台場を始めとする、臨海副都心エリアでは複数のコースが存在し、自分のレベルや気分によってコースが選べるのが魅力的です。大江戸温泉も近くにあるので、トレーニング後に温泉で体を癒してみてはいかがでしょうか。

出典:http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/

 

 

(5)砧公園

トレーニングコース6

一周約1.7km、ややアップダウンが多めの緑が生い茂るコースです。

世田谷区用賀に位置する駒沢公園に次いで人気にランニングコース。道幅も狭目なので、集団で走るときはコースをふさがないようにしましょう。

出典:https://www.sports-tokyo.info/

 

 

(6)世田谷公園

トレーニングコース7

1週およそ1.1kmと、それほど長くなく、コース幅もそれほど広くありませんが、個人で軽めの調整をするにはちょうどよい、住宅街の近くに位置する世田谷公園のランニングコースです。

出典:http://www.jognote.com/

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

各コースには、ランナーのマナーやルールがありますので、これらを守りながら気持ち良くトレーニングできるように心掛けましょう。

またマラソン本番に向けてオーバーワークにならないよう体調には十分に気を付けながら最後の調整を行ってくださいね。


Sponsored Link